読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平安ステークスは、混戦。

明日の狙い(東京6R)
 クインズウィンダムは、前走が“先週の結果分析”タイムランクAの1+1 1/4馬身差2着。
 自身も完全タイム差マイナスで走っている。
 また、前々走は同じコースを“次走も同じコースなら勝てそう”な印象を与える勝ち方をしていた。
 ここは、素直のに勝ち負けだ。
 ◎クインズウィンダム
 単勝
明日の重賞(京都11Rー平安ステークス
 前走時に、期待しつつ馬券を買わなかった、ロンドンタウンを。
 メンバー構成から、差し有利と思われ、有力な馬の中ではチャンス大きそうだ。
 混戦だが、ここを読み切れれば、ダート重賞路線は少し整理出来るのではないかと。
 ○ロンドンタウン
 複勝

  • その他

 東京10Rー◎モンドアルジェンテ
  前走は、ゲートが悪く、結果、終始外回ったことが敗因。
  普通に出れば、勝ち負けのハズだ。
  単勝。 
 東京11Rー○アストラエンブレム
  現時点の性能は、他の馬よりひとつ上。
  ハンデも、案外背負っていない。
  複勝