2週連続の有終の美へ。

 土曜はサッカー観戦に行っていて、レースを見ていないのだった。

  • 明日の狙い(東京9R)

 グランオフィシエの前走は、3ヶ月の休養明けも、手堅い取り口で2着。
 ラジオNIKKEI賞は、やはり渋った馬場を苦にした苦にしたと判断。
 引き続き圏内を期待する。
 ○グランオフィシエ
 複勝

 昨年の三冠馬コントレイルは、今年まだ2戦しか戦っていない。
 未勝利ではあるが、大阪杯は馬場が渋ってのもの、天皇賞・秋は“1頭だけ相手が強かった”。
 エフフォーリア不在なら、勝ちが見える。
 ◎コントレイル
 単勝

 そもそもコントレイルは、3歳時でも“本来は芝2400mでも長そう”と指摘を受けてきた。
 天皇賞・秋を勝てなかったのは痛恨だが、“この相手関係なら“との思いもあり、それが外国産馬の出走にも繋がっていると思う。
 ここは長距離戦。
 馬連では、牝馬だが体力任せに走ってくる馬をケアした馬券を押さえたい。
 3歳牝馬は、ジャパンカップで強いしね。
 馬連、コントレイル-ユーバーレーベン

  • 明日の単勝(東京6R)

 サイルーンの兄姉は、一つ上の3歳以外、新馬戦を勝っている。
 一つ上は勝っていない点と久々のライアンムーア騎乗は、“引っかけ問題”になっている気もするが(笑
 ◎サイルーン
 単勝

  • その他

 阪神10R-○ノルカソルカ
  粘って4着だが、最後の止まり具合はこの馬の本来のものではなかった。
  骨折休養明けのためか+14kgと、結果的に太かったことが影響していると思う。
  叩いて絞れての前進は期待できる。
  複勝

能力高いハズ、サンストックトン。

  • 明日の狙い(東京3R)

 前走で、自身が先週の結果分析”タイムランクA相当で走っての2着。
 広いコースのワンターンへの出走が“初”であるのは気になるが、能力は上となるはず。
 ◎サンストックトン
 単勝

  • 明日の重賞阪神11R-京都2歳ステークス)

 ライラックは、前走をノーステッキで勝利。
 追ってどうか、小柄な牝馬を輸送してどうか、の懸念はある。
 出してくるのだから、自信はあるのだろう。
 ○ライラック
 複勝

 前走、馬群をこじ開けて伸びてきた点に好感。
 距離が伸びていい感触もあり、芝2600mへの少しでも距離延長は更にプラスかと。
 ◎マカオンドール
 単勝

  • その他

 阪神8R-○ゴールドハイアー
  9ヶ月ぶりの出走で、仕上がりはどうかかある。
  だが、前走3着の時の1,2着馬は活躍している。
  まともに走ってくれば、ここでは圏内かと。
  複勝
 阪神10R-○ダノンハーロック
  ルーラーシップ産駒は思えないくらいw立ち回り上手い。
  前走の走りから、昇級即通用してくると見た。
  複勝

レディバグは強い!

 メイン辺りのレースは、降格が決定してしまった横浜FC戦を見ていたので。。。

  • 明日の狙い(東京11R)

 この条件を非常に得意とする,ヘリオスが出走。
 しかし、レディバグより性齢込み込みで斤量に5kgも重い。
 レディバグも東京ダート1400mを非常に得意。
  ◎レディバ
 単勝

 先週荒れたからではないが、抜けて強い2頭の課程に不安はある。
 特にシュネルマイスターは、ちと前走後ダメージを残したとの話がある。
 グランアレグリアは、この間隔での2戦目はよろしくない。
 それでもグランアレグリア安田記念で2着だから、このメンバーでは勝ち負けかと。
 ◎グランアレグリア
 単勝

 富士ステークスの上位組が出てこないと言うことで、やはり相手候補はシュネルマイスターか。
 馬連、シュネルマイスター-グランアレグリア

  • 明日の単勝(東京9R)

 前走は、上積み見込める勝利だった。
 ◎スターズオンアース
 単勝

  • その他

 阪神8R-○ヴェールアップ
  エイカイステラが強く、逃げ希望のハズ。
  ただヴェールアップの方が内枠だし、他の有力馬が2番手にいる展開も想定される。
  それでも残せると思う。
  複勝

GIIになったが、東スポ杯は買えない。。。。

  • 明日の狙い阪神9R)

 レッドエランドールは、逃げることが出来ればしぶとい。
 休養前の前走は、強い勝ち馬に交わされただけの2着。
 相手は、アルーブルトに絞られるハズ。
  ○レッドエランドール
 複勝

  • 明日の単勝(福島11R)

 前走は休養明けも、“勝った”競馬で蹴手繰りを食らったような2着。
 今度こそ、である。
 ◎デトロイトテソーロ
 単勝

  • その他

 東京7R-○ロードレイライン
  前々走の勝ちっぷりは、かなり良かった。
  昇級して通用するところも見せており、ここは圏内。
  複勝
 東京9R-○キタノヴィジョン
  東京ダート2100mでは、上位で安定。
  複勝
 東京12R-○シテフローラル
  色々あって前走スムースには走れなかったが、そもそも距離が長かった印象。
  仕切り直して、距離短縮。
  これは有力。
  複勝

東京ダートが得意は、特殊。

 武蔵野ステークスは、前年の上位馬が、、、1,2着。
 リピーターレースだった。。。

  • 明日の狙い(東京9R)

 フルヴォートは昇級戦になるが、ここでも通用しそうだ。
 が、頻繁に出遅れ、その際はまるでダメになる。
 東京ダート1400mなら、ケイアイターコイズかも。
 このコースでの前走も良かったし、新馬戦でも凄い勝ち方をしていた。
 東京のダートは、ここだけは走る馬が多い特殊なコースであることを、改めて感じこれを反映。
  ○ケイアイターコイズ
 複勝

 レイパパレが最内枠を引いて、引くことがしにくい前提となった。
 牝馬限定GI特有の流れではなく、牡馬との対戦に近いものになりそうだ。
 ルメールが“この馬に芝2200m(のGI)は長い”と言わしめたのは、宝塚記念の馬場状態も含めてのこと。
 この時期なので、そこまで苦しくはならないと思う。
 そこまで含めると、レイパパレと両ウインの2頭が候補か。。
 仕上げにひと頓挫あったと言うことだが。
 ◎ウインマリリン
 単勝

 単勝の項目で書いたが、レイパパレは今回は距離がもつだろうとの判断。
 馬連、レイパパレ-ウインマリリン

  • 明日の単勝(福島8R)

 既に1勝クラスを勝っている馬と、ほぼ互角にやってきた。
 5ヶ月の休養明けで、中身が出来てさえいれば勝てると思う
 ◎ウインリブルマン
 単勝

  • その他

 阪神10R-○ジェネティクス
  戦歴を改めて見直すと、輸送に弱いのではないか。
  ならば、巻き返してくるのではないか。
  複勝