来週へ向け、忖度された出走。

 アサクサゲンキは、出遅れて終了...

  • 明日の狙い(京都10R)

 4歳馬の性で、ここでの勝利が条件GI安田記念(連闘)の出走条件となってくる、モズアスコット。
 忖度されてこのメンバー構成となっているのかも知れないと思わされるほど、相手関係が“軽い”。
 ここは勝てる。
 ◎モズアスコット
 単勝

 順調に使われていれば大本命だったはずの、ダノンプレミアム。
 仕上げを急にしている感があり、ちょっと気合い入りすぎのように見える。
 その気性で差しが身上のこの馬に、最内枠はちょっと厳しいかとも思う。
 ここは、皐月賞エポカドーロを引き続き狙いたい。
 “展開の利あった”と言われているが、それを享受できる位置でレースできることも強さの内。
 そう考えると、4角で抜け出した脚の速さも含めて、このコースでも勝ち負けの範囲にいると思う。
 折角、皐月賞で美味しい思い(単勝的中)をさせてもらったし。
 ◎エポカドーロ
 単勝

 終いの脚,内を捌ける気性,鞍上のGIでの勝負強さを考えると、ブラストワンピースも戴冠を狙える一頭だ。
 池添謙一は、この日同じ芝2400mの東京8Rしか騎乗を予定していない。
 毎度のことでもあるが、そういう位置にいると思う。
 馬連、ブラストワンピース-エポカドーロ

  • その他

 東京8R-○ムイトオブリガード
  格上のGII,距離が長い芝3000mを、速いペースで行きすぎてしまった。
  間隔を開けて立て直し、ここへ戻ってくれば、圏内だろう。
  複勝
 東京9R-○エンジニア
  前走で、東京コースなら昇級しても通用することがわかった。
  ここでも、圏内。
  複勝

イーグルバローズ、能力差を見せるハズ。

  • 明日の狙い(東京9R)

 これは、7ヶ月休でも、能力で圧倒でしょう。
 ◎イーグルバローズ
 単勝

  • 明日の重賞(京都11Rー葵ステークス)

 “ラブカンプーが芝1200mへ出走してくれば買い”とは思っていたが、遅すぎる。
 詰め詰めで使ってきて、更にここでは、疲労困憊だろう。
 と、言うことで、フレッシュ(叩き二戦目)なアサクサゲンキを狙う。
 ◎アサクサゲンキ
 単勝

  • その他

 東京11R-○スマートダンディー
  休養明けも、前走の楽勝から推して、ここは圏内かと。
  東京ダートが合う、エンパイアメーカー産駒でもある。
  複勝
 東京10R-○トゥザクラウン
  人気馬で厭ではあるんだが、少頭数で東京。
  毎度ゲートが甘いため、捲る展開になりがちだが、それでも“なんとかなるだろう”。
  複勝

ロードカナロアVSオルフェーヴル(ディープ穴)。

 更新が遅くなり、申し訳ない。
 昨日、飲み過ぎたのであった。最近のチューハイはヤバい。

  • 明日の狙い(京都10R)

 グレートタイムは怖いが、使われている強みでコマビショウ。
 前走は、全日本2歳優駿の1,2着馬相手に、勝ちに行っての3着。
 何ら、評価下げるものではなかった。
 ◎コマビショウ
 単勝

 ロードカナロア産駒が、オークスと言えど、芝2400mで勝てるのか?
 モチロン、マイル戦+助走800mのようなレースもあり得るんだが、“他馬がそうさせない”可能性もある。
 そこ迄含めると、オルフェーヴル産駒のラッキーライラックに魅力がある。
 オッズを見て、ウチの三次元奥さんが“そんなカナロア産駒はおもろない”とこき下ろしたのもあるンだが。
 桜花賞を買っておいて、ここで裏切るのも何だし。
 ◎ラッキーライラック
 単勝

 外からの剛脚一閃でないタイプの脚も使える、サトノワルキューレ
 枠は内でもあり、ミルコ・デムーロがどう乗ってくるかも含めて、楽しみがある。
 馬連、ラッキーライラック-サトノワルキューレ

  • その他

 京都5R-○エンパイアミライ
  ちょっと、このところ苦戦していたが、このメンバーなら勝ち負け。
  他のレースとの兼ね合いで、安全パイにするが...
  複勝
 京都11R-○テーオービクトリー
  京都内回りで外回す四位J騎乗ってのはちょっと厭な要素だが、能力は上だろう。
  勝ち切るのは“運”と思うが。
  複勝

クラスで勝った経験ある、ウォリーズクロス。

  • 明日の狙い(東京8R)

 ウォリーズクロスは、叩いて良くなってきた。
 上積みはもう無いと思うが、騎乗二走目出の鞍上の慣れも込みで期待。
 ◎ウォリアーズクロス。
 単勝

 連勝中のグレイトパールの力を認めつつも、オッズ的に見合わない。
 ならば、コーナーよっつのコースで安定感ある、テイエムジンソクを。
 ○テイエムジンソク
 複勝

  • その他

 東京10R-○リキサンダイオ-
  このところの、ダート長距離戦での安定感は、スバらしい。
  ここも期待。
  複勝
 東京11R-○ダイワキャグニー
  重賞・東京新聞杯は、後方に構えて差し損ねた。
  ここは、それほどのメンバーではなく、馬場が湿るであろうならば、父から有利かと。
  複勝

使われている強みで、スマハマ。

 済まぬ。
 今日はイチゴ狩りに強制連行されたので、レースは見てないんだ。

  • 明日の狙い(東京10R)

 このレース、オメガパヒュームかスマハマ、どっちかと思う。
 使われている分、オメガパヒュームに期待。
 ○オメガパヒューム
 複勝

 東京新聞杯を見ていると、リスグラシューには鞍上(武豊)が追い出す前にコース取りを読む余裕がある。
 コイツは、非常に有利だ。
 ハーツクライ産駒が“本格化した”と言え、ここは前走不問にして狙いたい。
 ◎リスグラシュー
 単勝

 マイルならば、アエロリットも捨てられない。
 このクロフネ牝馬は、この距離までなら能力高いとおもう。
 ホエールキャプチャに近い印象だ。
 んが、戸崎圭太に変わるのは、外を漫然と回しそうで、GIで頭では推しにくい。
 つまり、優良な相手候補になってしまう。
 馬連、アエロリット-リスグラシュー

  • その他

 京都5R-○トワイライトタイム
  ダートに変わって一変。
  ここも期待したい。
  複勝
 東京5R-○フレッチア
  前走は、“先週の結果分析”タイムランクB勝ち。
  “昇級も通用”との見立てて、ここは買いたい。
  複勝