牝馬のワンツーを妄想。

 レッドルゼルは、完勝だったねえ(現実逃避

  • 明日の狙い(中山9R)

 詰めが甘いタイプだが、安定して力を出してくる。
 ○エヴァーガーデン
 複勝

 京都記念の勝ちっぷりが凄すぎて、寧ろこの距離は短いかも?とさえ思う。
 が、これが本格化の度合い凄まじいと考えれば、見過ごせない。
 ◎クロノジェネシス
 単勝

 ジワジワ伸びるタイプのブラストワンピースなどは、スタミナ勝負だと浮上するが...
 安定してコーナーよっつのこのくらいの距離で力を出すとなると、ラッキーライラックか。
 馬連、ラッキーライラック-クロノジェネシス

 決め手が足らないのは承知。
 今日のラインアップで、単勝を買うとすればこの馬ってコトで。
 ◎キタサンバルカン
 単勝

  • その他

 阪神5R-○キッズアガチャー
  詰め詰めで使われているのが、心配...
  複勝

レッド&レッド。

  • 明日の狙い阪神12R)

 パンコミードは、休養前の昇級初戦が好内容。
 思うような競馬が出来ずに外を回し、ビッシリ競り合っての2着。
 3ヶ月振りも、引く続き好走可能だろう。
 ○パンコミード
 複勝

  • 明日の単勝(中山10R)

 前走も楽な競馬ではなかった、レッドアステル
 それでも楽に差し切ったところから、休養明けの昇級初戦のここでも、勝ち負けと判断。
 ◎レッドアステル
 単勝

  • その他

 阪神11R-○レッドルゼル
  ここも圏内の競馬は出来ると思う。
  前走の内容から。
  複勝
 中山6R-○ニュートンテソーロ
  前走の圧勝具合から、ここは圏内。
  複勝
 中山9R-○シークレットラン
  安定勢力(再)。
  複勝

アンドラステ、昇級即通用。

 最初、(ここで)ヤウガウの名前を間違えていたせいか、競馬ぶりが不甲斐なかった。

  • 明日の狙い阪神10R)

 昇級戦も、即通用でしょう。
 ○アンドラステ
 複勝

 グランアレグリアって、スピードが勝ったタイプ。
 まあ、阪神カップの内容からすると、最有力に思える。
 ここでそれを解放すると、この先距離を伸ばせないのではないか?との不安もあるが...
 ◎グランアレグリア
 単勝

 相手は、短距離バイク制に長けた安田隆行厩舎。
 馬連、ダノンスマッシュ-グランアレグリア

 休養前の前走内容は、“重賞でも通用しそう”と思わせるもの。
 思惑通り出走してきたのだから、買わないはずがない
 ○ワイルドカード
 複勝

  • 明日の単勝(中山10R)

 前走は、格上挑戦で2着。
 それ以前の内容から推して、ここは勝ちきりたいところだろうし、そうだろう。
 ◎メイショウキョウジ
 単勝

サンライズホープの力量を拝見。

  • 明日の狙い阪神6R)

 休養前のレースが“先週の結果分析”タイムランクB勝ちだった。
 勝ち上がったときの強い内容も含め、ここは休み明けも圏内と見る。
 ○サンライズホープ
 複勝

 道悪でも切れた実績があるってことを重視。
 あと、ディープインパクト産駒。
 ○サトノインプレッサ
 複勝

  • 明日の単勝(中山10R)

 非常に混戦のメンバー。
 内枠を引いて、楽に前を取れそう。
 前走より、こちらのコース形態の方は合っている。
 ◎ヤウガウ
 単勝

  • その他

 中山12R-○ダノンチャンス
  これも、内枠からすんなり逃げられそう。
  複勝
 中京12R-○イーサンパンサー
  安定勢力。
  複勝

ヴォルトライゼンテは、その内容に期待。

 トーセングランの負け方、かなりあっけなかった。

  • 明日の狙い阪神9R)

 ディグラーシャは、休養明けの前走でいきなり昇級の目処を立ててきた。
 勝ち上がったときの強い内容も含め、ここは通用と見る。
 ○ディグラーシャ
 複勝

 どこまで本気度があるかってのは疑問だけれど、有馬記念5着は、ここでは格上。
 ○キセキ
 複勝

 ヴォルトライゼンテは、デビュー前から池江賞教師が期待を寄せていた馬。
 ここは、勝って本番に繋ぐことを期待したい。
 ◎ヴォルトライゼンテ
 単勝

 ここでは、実績が上になる。
 ◎ナリタアレス
 単勝

  • その他

 中山10R-○カナシバリ
  このレース、平均してハンデが軽いので、ちょっと不安があるが、負担が2kg減るのなら。
  複勝