読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂井瑠星にチャンス!

競馬予想

 アンタレスステークスグレンツェントは、ガサの割りに背負わされてアカンかったかと。
 むしろ、名前を挙げたもう一頭のロンドンタウンが好走して、中の人涙目なんである。
明日の狙い&重賞其の壱阪神11R)
 ルメールにして、後方に位置取り過ぎて間に合わなかったのが、ハナズレジェンドの前走。
 あり得ないくらいの失敗騎乗。
 それでも、2着だったのは、クラスでは上位の証。
 新鋭坂井瑠星に乗り替わっての巻き返し?に期待。
 ◎ハナズレジェンド
 単勝
明日の重賞(中山11Rー皐月賞
 ファンディーナの性能が高いことは認めるものの、偉業をここで許してもらえるか...
特に、多頭数でごちゃつく競馬が多い皐月賞
 揉まれてシュン、ってこともあり得る。
 頭で買うのは、アウトライアーズ。
 本命候補だったウインブライトをは、勝ったり負けたり。
 ゲートセンスがあって、内枠を活かして前につけられることが逆転材料。
 ◎アウトライアーズ
 単勝

 相手には、アルアインを選んだ。
 毎日杯を、“先週の結果分析”タイムランクBで快勝。
 三歳牡馬の中で、性能に折り紙がつくのはこの馬だけ。
 ただ、池江泰寿厩舎所属馬なので、あくまでもダービーを勝つこと前提での出走のハズ。
 皐月賞仕様には仕上げないし、そういう乗り方も許容しない。
 ならば、相手候補が妥当かと。
 ウインブライトは、17番ゲートに泣くと思う...
 馬連、アウトライアーズーアルアイン

  • その他

 阪神10Rー◎サイタスリーレッド
  2連勝目の前走は、“先週の結果分析”タイムランクA勝ち。
  2番手から先頭に並び、残り200mまで持ったままで快勝。
  ダートは2戦2勝。
  ここは勝ち負け。
  単勝
 中山12R-◎ドーヴァー
  前走は、外枠から先団に取り付く脚を使った上での2着。
  街馬が強かっただけに、これは勝ちあり。
  単勝

今日は、My日刊競馬POG指名馬、アドマイヤアゼリ。

競馬予想

 JGIはGIではないので、予想しないのであった。まる。
明日の狙い阪神9R)
 エクレアスパークルという、把握出来てないがちょっと強そうな馬がいるので、これを避けて通る。
 スタートもっさりで末脚勝負な馬故、少頭数でも微妙って背景もある。
 また、ちょっと荒れてきた馬場で、ディープインパクト産駒ってのも、例え能力あっても強調しづらい。
 ○アドマイヤアゼリ
 複勝

 ダート界期待の四歳馬として、グレンツェントの走りを見るレースと考えている。
 流石に58kgは“背負わせすぎやろ”と思わなくもないが、それも含めて競馬だろう。
 あとは、ロンドンタウンも、どのような競馬をするか、期待してみたい。
 ○グレンツェント
 複勝

  • その他

 中山10Rー○スウィフトブレイド
  前走は、前に行った二頭が残ってしまう競馬に、してやられた。
  直線で先頭へ躍り出るが、差し返されての2着だった。
  内枠を引いた今回、再びの牝馬限定戦ならば、勝ち負けになると踏んだ。
  単勝
 福島4Rー○メイショウミハル
  前走は、“先週の結果分析”タイムランクAの1/2+1 3/4馬身差3着。
  ゲートのタイミング合わなかったが、最後良く伸びた。
  引き続き、上位の評価。
  複勝

明日の乾坤一擲は、ライムチャン。

競馬予想

 ミッキークイーンは、“そもそもの性能が違う”、って勝ち方だった。
 また、かなりの道悪をこなしたことも、プラス材料だ。
 ただ、あの前詰まる乗り方は、なんとかならなかったのか?
 鞍上が、最大の不安要素である。
明日の狙い&重賞其の壱阪神11Rー桜花賞
 ファンディーナが皐月賞へ向かってしまった今、マイルのGIではソウルスターリングの死角は見つけにくい。
 関東馬ながら、阪神競馬場への輸送を(重賞で)2回クリアしている実績がある。
 人気でも、こいつは避けられぬ。
 パンパンの良馬場なら、まだ、ディープインパクト産駒にゆだねる手があったろうが、これだけ降ると...
 ◎ソウルスターリング
 単勝

 何となく2着に来るキャラとして、アエロリットを考えていたのだが、GI出走にしては調教が緩すぎる。
 トライアル勝ち馬には失礼だが、他の穴候補として、カラクレナイをあげる。
 父ローエングリンなのだから、マイルに距離伸びていいハズ。
 そして、同じローエングリン産駒、ロゴタイプ安田記念で勝たせた男が、鞍上だ。
 そういう線を、狙ってみたい
 馬連、カラクレナイ-ソウルスターリング

  • その他

 阪神3Rー◎ブルックリンソウ
  前走は、“先週の結果分析”タイムランクAの1 1/4馬身差2着。
  勝ち馬と一緒に上がるも突き放されたが、能力の高さを見せた。
  単勝
 阪神5R-○ロードソリスト
  前走は、ダートに転じていきなり、“先週の結果分析”タイムランクA勝ち。
  昇級しても、馬券圏内望める。
  複勝
 福島3Rー◎ライムチャン
  前走は、外の枠から、押して2番手。
  直線で先頭へ躍り出るが、差し返されての2着だった。
  内枠を引いた今回、再びの牝馬限定戦ならば、勝ち負けになると踏んだ。
  単勝

期待半分、不安半分。

競馬予想

明日の狙い(中山6R)
 ニーマルサンデー前走は、間隔が開いたせいか力みが入った追走での2着。
 叩いた上積みと、この相手関係なら!とは思うものの、そこは、馬の性格もあるかも知れぬ。
 ○ニーマルサンデー
 期待するが、なんかにやられるかもって、複勝

 持っている性能は、ミッキークイーンの方が上とは思う。
 んが、馬場が湿るであろうことを考慮すると、万全とは言いがたい。
 ただ、“勝負に出る”程いいオッズでもないんで。
 ○ミッキークイーン 複勝
 (コース設定のマチガイを、三次元嫁様に指摘され、修正しました)

  • その他

 阪神10Rー○ビップライブリー
  前走は、“先週の結果分析”タイムランクBのクビ差2着。
  血筋から、湿った馬場は苦手にしないとの思いも。
  複勝
 中山2R-○エルドールサージュ
  性能高そうだが、現時点では色々難しいところがありそう。
  “馬券を買って、観てみる”スタンス。
  複勝

クールゼファー、即通用だゼ、

競馬予想

 いや、あそこまで、アドミラブルとアドマイヤロブソンの差が出るとは、想像しなかったのである。
 アドマイヤロブソンが伸び欠いたのは、なぜなのだろう??
明日の狙い阪神8R)
 クールゼファーの前走は、“先週の結果分析”タイムランクB勝ち。
 しかも、直線で軽く気合いをつけるだだったので、追えばまだ時計短縮ありそうだ。
 昇級も、即通用と見る。
 ○クールゼファー
 複勝

 目標となる不利あれど、キタサンブラックの力量は、ここでは揺るぎない。
 “中心視”との馬券が妥当なんだろうが、GIは単勝を買うことにしているので、頭と見立てる。
 昨年、ここを“アンビシャス”に負けた事実あるが、それは鞍上もここが初騎乗だった。
 目標は先にあったのだから、ある程度試すと思うし、蹴手繰りにあって負けた感もあった。
 マカヒキは、ディープインパクト牡馬にありがちな、GIはひとつしか勝てないタイプではないかと思う。
 ◎キタサンブラック
 単勝

 “明日は良馬場で出来そう”とJRAは言っているが、当地にいて、“完全な良”はぶっちゃけありえないと思っている。
 ならばキングカメハメハダイワメジャー産駒を、相手に買いたい。
 そう考えると、金鯱賞の1,2着馬は有力しできる。
 ただ、ヤマカツエースは前走がメイチだったかも?との声もアリ、それならばってことで...
 馬連キタサンブラック-ロードヴァンドール

  • その他

 阪神3Rー◎インビジブルデイズ
  前走は、“先週の結果分析”タイムランクAの1 1/4馬身差2着。
  自身、タイムランクA相当で走っていた。
  普通の相手との勝負なら、勝てる。
  単勝
 中山10R-◎サンライズノヴァ
  サンライズノヴァ,ハイパーノヴァ,リゾネーターの三強ムード。
  前走を、“先週の結果分析”タイムランクBでかつ終い加速ラップを刻んだ、ハイパーノヴァを推したい。
  単勝