ダダダダ、ダービーだっ!!

 1kg負担が重いのがどうか?と思ったが、ディアンドルは意に介さぬような横綱相撲。
 “レースを選びすぎ”との論もあるようだが、桜花賞に色気を示さなかったのは、英断と思う。
 ラブカンプーなど、あちこち使われすぎて、4歳にして抜け殻になっているのだから。

  • 明日の狙い(東京10R)

 唯一のディープインパクト産駒。
 このコース形態は、合う。
 ○フランツ

 ほぼ、死角なし。
 2冠は、結構堅いと思う。
 ◎サートゥルナーリア
 単勝

 皐月賞以外からの参戦で、強そうな馬は見当たらない。
 となると、相手はそこの上位2頭のどちらか。
 川田が騎乗する方に、魅力を感じる。
 馬連、サートゥルナーリア-ヴェロックス

  • その他

 東京2R-○マイネルイヴィンス
  詰めて使われての勤続疲労は気になるが、能力は圏内に入るものがある。
  複勝
 東京6R-○ブーザー
  休養明け後、即、昇級に対応して見せている。
  ココも通用。
  複勝

得意コースで信頼。

  • 明日の狙い(東京3R)

 ディープインパクト産駒は、このコース得意。
 しかも、相手関係は比較的楽。
 ○トーセングラン
 複勝

  • 明日の重賞(中山11Rー葵ステークス)

 難解だが、好位で勝ち切っている馬がいいと聞くので。
 ○ディアンドル
 複勝

  • その他

 京都5R-○モズハチキン
  連続2着馬の戦い。
  まァ、それなら、武夜鷹に乗り替わりの方でしょう、と。
 東京6Rー○ツクバソヴァール
  当座の相手が、ルメールから乗り替わるので。
  複勝

特別競走の出走頭数が少なすぎ!

 今日の振り返りより、明日の京都競馬だ。
 三浦皇成は“何鞍勝つんだよ?”って騎乗馬の揃い方だ。

  • 明日の狙い(東京8R)

 メンバーが手薄すぎる。
 ○アイスストーム

 出走してくる桜花賞上位組が、レースぶりから距離に不安ある。
 ならば、忘れな草賞勝ちのラヴズオンリーユーを買ってみる手も。
 キイ四位競馬の経験がなくての1番人気はキモチ悪いが、それでもとは思う。
 これ迄のレースで、全て“上がり最速“を記録していることも後押しする。
 ◎ラヴズオンリーユー
 単勝

 相手は、気が勝っているが、血統的にバゴ産駒のクロノジェネシスか。
 やはり、桜花賞は欲が出てしまったようなところがあった。
 今回は初心にかえっての、挑戦者としての戦いに期待したい。
 逆転もありうると思っている、
 馬連、クロノジェネシス-ラヴズオンリーユー

  • その他

 京都8R-○アロマドゥルセ
  スタートに難がある馬で、距離芝2000mはそれを含めて合わないが、この頭数なら圏内か。
  複勝
 東京9R-○モルゲンロート
  正直、東京のダート1300mはギリギリ我慢できる距離だと思う。
  能力高いが、底を割り引いての馬券。
  複勝

川田に願いを。

  • 明日の狙い(京都9R)

 前走は若干改善してきたが、やはり、ブランドラーはゴール前の急な坂がよくない。
 京都に変わって、巻き返す。
 ◎ブランドラー
 単勝

 過去に戦ってきた相手関係から推すと、チュウワウィザードが一枚上か。
 但し、“ここで勝つ必要は無い”うえに、背負っている。
 それらを踏まえても...馬券圏内には。
 ○チュウワウィザード
 複勝

  • その他

 東京5R-○ガロシェ
  よく追い込んで2,3着。
  勝利は好走の延長線。
  複勝
 東京10Rー◎フォースライン
  このコース得意だし,レーン騎手に乗り替わるし。
  好位取っていくのが理想のこの馬に、1番ゲートもいいだろう。
  単勝

桜花賞馬断然。

 今日は、阪神戦を見に行っていて、まだれーすを見てないんだが、ヒョウが降ってレースが中止とか、本当に驚く。

 アンカツが言うとおり、“ろくな馬がいない”時にこのGIは荒れるのであって、今回はその例にならないと思う。
 と言うことで、桜花賞馬グランアレグリア
 朝日杯は揉まれ込んだことが敗因で、桜花賞は2番人気でマーク薄く外を回したのが勝因。
 今回は阪神の外回りほどインベタで回らねばならないレースでもないので、牡馬相手でも与しやすいだろう。
 ◎グランアレグリア
 単勝

 相手は、戦ってきた力関係から、アドマイヤマーズか。
 ダイワメジャー産駒が東京のマイルGIを勝ち切る絵は思い浮かべにくいが、相手としてなら買いやすい。
 馬連、グランアレグリア-アドマイヤマーズ

  • その他

 京都10R-○グレイシア
  人気するジュランビル同様、近2走は“距離が長いです”って負け方。
  適距離に戻し巻き返す。
  複勝
 東京5Rー◎スイープセレリタス
  前走は散々邪魔が入ってのもので、まともに競馬が出来れば。
  単勝
 東京9R-○クラークキー
  キレはないが、前走のように痛快な逃げが武豊によってもたらされそう。
  複勝