読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名馬の域へ?

 戦前に“前での争い激しくなる”と喧伝されたためか、コウエイエンブレムは、深夜の1.1倍から3.0倍まで下がった。
 それならば、単勝を宣言しておけば良かったなァ。
 レースは、大名マークからの圧勝。
 中央にダート1200mの重賞が今あれば、すぐに勝てるレベルと思う。
明日の狙い&重賞(京都11Rー天皇賞・春
 これは、サトノダイヤモンドキタサンブラックの一騎打ちの様相だった。
 ただ、サトノダイヤモンドが15番ゲート, キタサンブラックが3番と、枠順に明暗が。
 過去に勝ち馬を最も出している3番ゲートに、天皇賞・春7勝の“平成の盾男”が騎乗。
 力抜けていて,操作性高いだけに、キタサンブラックの死角は非常に少ない。
 この後、馬連の予想を書くが、そこで更に、そのことが際立つのだった。
 ◎キタサンブラック
 単勝

 上にも記したが、サトノダイヤモンドの15番ゲートは、天皇賞・春では極めて厳しい場所だ。
 他の有力馬は、
 シャケトラは底が見えない魅力あるが、スタートに安定感ない馬が最内枠は、出遅れたとき巻き返し厳しい
 シュヴァルグランは、休養明けの内容が“一番いい”印象で、一度使ったここでどうか?
 ゴールドアクターは、横山典弘に乗り替わるので、一か八かになる可能性高く、まるでいないかも
 と、不安要素がキッチリある。
 それでも、前年の成績から、シュヴァルグランか。
 内の方の枠だし。
 馬連キタサンブラックシュヴァルグラン

  • その他

 京都10Rー○マテラスカイ
  前走は、ダート1200mだったが、“先週の結果分析”タイムランクB勝ち。
  それも、タイムランクA一歩手前。
  1400m迄なら、対応出来るかと。
  複勝。 
 京都12Rー○ラインシュナイダー
  毎度書いていると思うが、好走の延長線上に勝利がアルタイプ。
  勝ちに行って勝てる馬ではない。
  複勝、が無難。
 東京5Rー○トータルソッカー
  井上敏樹騎手から蛯名正義騎手(ベテラン)に乗り替わったのに、折角の好調馬が“下手こいた”騎乗でパァ。
  元に戻すのも何だしってことで、戸崎圭太騎手なんだろう。
  外回しちゃうと思うので、圏内の評価。
  複勝