読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレシャスエース、もう一丁イケる。

競馬予想

 サトノアーサーは、あまりにも余裕を持って構えすぎだ。
 確かに切れはしたが、負けたのは意図的に位置取りを下げすぎたせいである。
明日の狙い(中山12R)
 直線で二枚腰を使い突き放した、プレシャスエースの走りは、とても壱年以上休んだとは思えなかった。
 二走ボケさえなければ、昇級も勝てそうな内容だった。
 ◎プレシャスエース
 単勝

 兎に角、ビッグアーサーなど有力と目された馬が、続々と脱落したこの路線。
 ならな、復活の気配ある、レッツゴードンキを。
 桜花賞を掛かり気味に行って勝った馬で、スピード持続するスタミナもあると思う。
 前走で“ハマりそう”と思いつつ買わなかったのにここでってのは、筋悪いと思いつつも、狙いたい。
 内枠を引いたのも、ここでは鞍上が立ち回りを考えやすそうだ。
 ポン駆け効くレッドファルクスだが、香港遠征のダメージあったと考えると、ここでか?と思う。
 ◎レッツゴードンキ
 単勝

 阪神カップを勝っているのだから、シュウジの巻き返しはあって驚かぬ。
 そういう馬券を、ケアした方がいいかと。
 どちらも芝1400mからの転戦だが、それもGIっぽくていいんぢゃなイカ?
 馬連レッツゴードンキシュウジ

  • その他

 中京5Rー◎メルヴィンカズマ
  前走は、先週の結果分析タイムランクAの2 1/2馬身差2着。
  普通の相手との勝負なら、勝てる。
  単勝
 中京12R-○コロマンデル
  前走同様、枠なり外を回す競馬になりそうだが、それでも上位に来るだろう。
  内に入れてくれればいいんだが、戸崎圭太がそんなことをするのは、希である。
  複勝