読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エアウィンザー、今度は勝てる。

  • 明日の狙い(京都3R)

 エアウィンザー新馬戦は、“先週の結果分析”タイムランクAのクビ差2着。
 一旦抜け出す場面もあり、勝ったも同然の内容。
 一度使われれば良くなるハズで、ここは勝ち負け。
 ◎エアウィンザー
 単勝

 “外を回したら、流石にない”と思われた京成杯オータムハンデで勝ち切ったので、ロードクエスト古馬に対抗できるとの判断。
 人気するであろうことから、ここを避けようとも思ったのだが、本番を見据えると、馬券を買って観戦したいところ。
 ○ロードクエスト
 複勝

  • その他

 京都12R-○スリーアロー
  このクラスは勝てる勢いだったが、詰め詰めで使われて、疲れが出てきたと見ている。
  それでも2着連発は力がある証拠で、リフレッシュされたとなれば、勝ち負けである。
  怖いのは、連戦の疲れが出てきて居るであろうエポックではない。
  フレッシュな三歳馬、クリノリトミシュル
  複勝
 東京10R-○クロフネビームス
  前走は、好位内に潜り、間を割っての勝利。
  その分、上手く捌けない場面もあって、ロスありながらだった。
  そもそも、東京のの広いコースで、差しに構え頭角をあらわした馬。
  自身の競馬をすれば、馬券圏内ある。