読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トライアルだけに、ビッグアーサーは買いにくい。

 ノガロは、圧勝過ぎて、何も語ることがない。。。
 ビッシュも、ここでは“格が違った”・

  • 明日の狙い(中山8R)

 タイセイスペリオルの前走は、“先週の結果分析”タイムランクAの1 1/4+2 1/2馬身差3着。
 八ヶ月半ぶりのレースでスタート一息も、しっかりした上がりで差してきた。
 順調に使えていなかった馬だが、このタイミングで出生してくる限りは、上積み見込んでキッチリ買いたい。
 単勝

 ビッグアーサーは、休み明けで58kgを背負っている。
 必勝態勢で臨むべきレースでもなく、好走の延長線上に勝利はあるかも知れぬ程度。
 相手関係からそれもあるだろうが、それにしては“単勝が売れすぎだ”。
 ならば、叩いてのエイシンブルズアイ
 オーシャンステークスを勝ち、高松宮記念5着の実績なら、ここでは通用しそうだ。
 ○エイシンブルズアイ
 複勝

  • その他

 中山1R-◎ポンポン
  前走が、“先週の結果分析”タイムランクAの5馬身差2着。
  自身は水準で走っており、この相手なら勝てそうかと。
  単勝
 中山2R-○サトノアレス
  新馬戦で“次走は勝てそう”との評を貰ったが、どうも、相手なりっぽい??
  複勝
 中山8R-○タイセイスペリオル
  前走は