読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逃げる武豊は買い。

  • 明日の狙い阪神11R)

 サンレーンは、持ち合わせているスピードが違う。
 ダート1400mならば、たとえ休養を挟んだ昇級戦でも、即勝ち負けできる。
 逃げる馬の鞍上が、武豊
 コイツは、鬼に金棒である。
 ○サンレーン
 複勝

  • その他

 阪神7R-○テーオーヘリオス
  前走が、“先週の結果分析”タイムランクBのアタマ差2着。
  1Fの距離延長は、実績から推して良くないとは思ふ。
  ただ、形成されそうなオッズを鑑みると、馬券を買っても良いかな、と。
  複勝
 阪神10R(牝)-○ナムラアン
  前走は、ほぼ勝ったも同然の内容。
  長い直線でも差し脚比べで、この馬は生きる。
  阪神芝1800mだったら、ゲート苦手なデムーロでも勝てそうだ。
  ただ、オッズがねえ。
  複勝
 中山9R-◎スティーグリッツ
  前走が、“先週の結果分析”タイムランクA勝ち。
  行きっぷりも良くなっており、菊花賞へ向け、ここは勝っておきたい。
  また、それが叶いそうなレースである。
  単勝