読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナムラビクターは調子落ちだったかも。

競馬成績

 兎に角、手応えが怪しくなるのが早すぎた。
 鞍上がどうにかするレベルではなかったと推察する。
 勝ち馬のコパノリッキーに関しては、普通にゲートを出てくれれば“あんなモノだろう”。
 そう考えると、フェブラリーステークスは、非常に有力な一頭で、初の連覇可能かも知れぬ。