読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ティルナノーグは、素質が違う。

 更新が遅くなり、申し訳ない。
 時間が早いレースから、五月雨式に更新である。

  • 明日の狙い&重賞(京都11R-京都2歳ステークス)

 重賞になっても少頭数...根付くまでの時を要するのかもしないが、これは情けない限りである。
 紛れが見込める京都芝2000mといえど、この少頭数では波乱は見込めず。
 小回り適性がなさそうなティルナノーグでも、素質だけで何とかなってしまいそうである。
 中の人の日刊競馬POG指名馬でもあるので...
 ◎ティルナノーグ
 単勝。  

  • その他

 京都3R-◎ネオスターダム
  ここも、中の人の日刊競馬POG指名馬である。
  前走は、勝ち馬とは内外の差で負けたとの認識。
  即、勝ち負けの状態と判断し、頭で指名する。
  今回も外の枠なのは、少々気になるが...
  単勝
 東京6R-○ノブワイルド
  走りは“ダート1400mでも長い”印象なので、1600mは本来無理筋だ。
  しかしながら、手薄なメンバー構成。
  ここなら、馬券圏内もアリかと。
  複勝
 東京12R-○ミヤジマッキー
  使われ方に紆余曲折あったが、左回りのこの程度の距離があっていると思う。
  それは、前走でも証明されたかと。
  複勝